主婦でもできる仕事の1つ、栽培キット作り!!

小さい子供がいるから、家を空けられないからといった理由で、主婦だとお金を稼ぐことができないと思っていませんか?そんなことはありません。在宅の主婦でもできる仕事は、意外に結構あります。ネット環境が整っていれば、尚更仕事の幅は広がります。ただ、中にはネットが苦手な主婦も多いことでしょう。そんな時には、栽培キット作りを試してみたらいかがでしょう。

栽培キット作りとは、中身がそれぞれの別にまとまっている内容物を、きちんとした製品に仕上げて商品として組み立てていくといった仕事です。植物の種を袋詰めしたり、吸水シートをセットしたり、ラベルやシールを貼ったりといった、誰でも簡単にできる内容です。最後に取扱い説明書を入れて箱詰めすれば出来上がりです。ガーデニングが趣味といった方、植物好きな方にはオススメの仕事です。

内職として自宅で作業することも可能ですので、主婦でもできる仕事となっています。自宅での仕事を受注するには、栽培キットの組み立てをしているメーカーや造園系の園芸会社などから直接仕事を請け負うことになります。ネットのHPで調べたり、そのメーカーで働いている知人がいれば聞いてみるといいかと思います。たまに、農家がJAの掲示板で募集していることもあるそうです。

また、栽培キット作りは、製品を組み立てる仕事の他に、自分でも商品を作り出して販売する方法もあります。ホームセンターなどで容器や種などを購入し、自分で育ててネット販売することでも稼げます。

ただこの場合、自分で販売ルートを作るために、サイトを立ち上げたり、必要な材料をすべて自分で用意する必要があります。オリジナル商品であれば、ハンドメイド専門サイトでの販売もできるので利用すると便利です。

売れ筋の植物を上手く取り入れれば、人気が出て、安定した収入源となるでしょう。特に、インテリアとして部屋に飾るのにピッタリの小さめの植物の販売がオススメです。ちなみに、100円均一で買ってきたカップに自分でデザインを施し、そこに小さめのサボテンを植えた商品を販売して稼いでいる人もいます。楽しみながら主婦でもできる仕事と言えます。

SNSでもご購読できます。